忍者ブログ

きつけやまーちゃんの衣裳部屋

岡崎市でアンティーク振袖中心に着物の着付けつきレンタルをやってました。連絡先 kitukeyamaachan@gmail.com

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏の長じゅばんを新調!いよいよデビューします。

明日はいよいよ浴衣講座です。

明日は私も着付け講師らしく笑
着物を着ていこうと思っています。

着物は元来、重ね着なので、暑い。。。です。
少しでも重ね着を減らすためにうそつき、という襟のついた肌襦袢があります
それはそれでいいんですが、夏の絽や紗のようなすけすけのものだと
肌襦袢がまるわかりになっちゃうんです。。。うそつきだってバレバレ
それが嫌なんで訪問着などを着るときは暑いの我慢して長じゅばんをきちんと着てますが
普段着用に「洗えて」「汗を吸って」「かわいい」うそつきっぽい長襦袢をと思い、
ついに作っちゃいました。
こちら!!!



洋服地でできた長じゅばんです。
衿も同じ生地でさっきつけちゃったので同化しちゃってますが、ちゃんと白い衿芯地です。
生地はメーター800円くらいのものを4メートルほど使ってます。
キュプラ60%リネン13%テンセル20%シルク7% の薄手でさらっとしてるけど透けない生地です。
この下にキャミソール着てもいいし、和装ブラでもよさそう。この生地です↓


そして作っちゃったといっても自分で作れるわけないので仕立て屋さんで仕立てていただきました。
今回利用したのはここ。


いろいろ仕立て屋さんを探したのですが一番安くて納期が早かった!!
洋服地ということで裁断料1000円かかりましたがそれでも安い!
半襟付でしたがなしでお願いしたら半襟分もまけてくれました。
ポイントもあったので9000円くらいでできちゃいました。

というわけで明日はこれを着ていきまーす。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
きつけやまーちゃん
性別:
女性
趣味:
着物類
自己紹介:
岡崎市でひっそりと着付け師になりました。
着付け歴は15年以上、友人知人に頼まれたり、写真館等で着付けの腕を磨いてきました。
もっと身近に楽しくキモノライフを目指して活動中!
電話★080-2650-7422★ メール kitukeyamaachan@gmail.com

PC版メールフォーム





忍者カウンター

P R

Copyright © きつけやまーちゃんの衣裳部屋 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]