忍者ブログ

きつけやまーちゃんの衣裳部屋

岡崎市でアンティーク振袖中心に着物の着付けつきレンタルをやってました。連絡先 kitukeyamaachan@gmail.com

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★本角出★アンティークの昼夜帯ってどうするの?

アンティークの昼夜帯、染帯が多いですが
昼夜帯、確かにかわいいです。裏と表の柄が全然違うし

でも裏と表の柄の向き、違いますよね。

というわけで、そういう帯で結べる帯結びが「本角出」です。

 

こちらは現代の帯ですが、やわらかい染の袋帯です。
柄があるとわかりやすかったのですが、お太鼓の部分は上下が逆になります。
リバーシブルを生かしましたが表向きでも大丈夫。
お太鼓の柄が上下逆のアンティーク帯がたまにありますが、こういう結び方をしたため、なんだろうと思います。

 

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

プロフィール

HN:
きつけやまーちゃん
性別:
女性
趣味:
着物類
自己紹介:
岡崎市でひっそりと着付け師になりました。
着付け歴は15年以上、友人知人に頼まれたり、写真館等で着付けの腕を磨いてきました。
もっと身近に楽しくキモノライフを目指して活動中!
電話★080-2650-7422★ メール kitukeyamaachan@gmail.com

PC版メールフォーム





忍者カウンター

P R

Copyright © きつけやまーちゃんの衣裳部屋 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]